カラーペンを持っている女性

名付けの強い味方

虫眼鏡を持っている男性

占いが大好きな日本、姓名判断占いをテレビやインターネットなどのメディアで見かける事も多いと思います。
とくに、これから大切な赤ちゃんをお迎えするパパ、ママにはかなり気になる存在ですよね。
この姓名判断、昔から日本で広く使われている名前付けの方法で、統計哲学とも言われる鑑定方法なのです。

苗字、名前の画数の組み合わせを5つにわけ、性格、周囲の環境、人間関係など、赤ちゃんの将来が今後どの様に進んでいくのかを占います。
姓名判断においてはつけたい名前が5つの組み合わせ全てが良い画数にならない場合もあります。
しかし、必ずしも良い画数でなければいけないというわけでもありませんので、赤ちゃんが将来どの様な子に育っていって欲しいか、とポイントを絞って選んでみると判断しやすいですね。

将来の仕事や環境が気になる時は、外格と呼ばれる画数を気にしてみると良いかもしれません。
外格は赤ちゃんの周りの環境、人間関係を表します。
せっかく他の画数が良くても、この外格の運が悪いと、波乱万丈な人生を送ることにもなりかねません。

赤ちゃんが優しい子に育って欲しい、周囲を引率するような人格者に育って欲しい、と願うなら、人格という画数に注目してみるのもお勧めです。
人格は、性格に影響する画数で、この画数が良いと、赤ちゃんの将来が自信に満ち溢れたものになったり、積極的になったり、周囲に分け隔てなく優しい子に成長したりと、そのこの人生そのものに重要な役割を担っています。

赤ちゃんの明るく素敵な未来のために、一度姓名判断をお試しになってみてはいかがでしょうか。

水晶玉

赤ちゃんはみんなを幸せに

姓名判断は迷ったときや使いたい漢字があるときに利用することもできます。自分の考えた名前で本当に大丈夫だろうか?そんなお悩みをお持ちであれば一度、姓名判断を利用してみてはいかがでしょうか?

おみくじ

母音による僅かな影響

自分の名前がかわることはそうそうなく、最初に両親からもらった名前で一生を過ごす人が大半だと思います。そして、この名前には僅かな違いであっても人に少なからず影響を与えているという話を紹介します。

ハート型の毛糸

名付けの責任は重大…

赤ちゃんの名付けはとても大事なことなので、名付け親となる方にもプレッシャーなどがあるでしょう。そんな時、名付けを手伝ってくれるのが姓名判断です。具体的な利用方法を説明しておきます。

コーヒーカップ

記事一覧

「」の記事一覧です。